ヒュームフラップシリーズが 「平成26年度NETIS推奨技術」に認定されました。

国土交通省では、総合評価落札方式における施工者による新技術を活用した技術提案の積極的な評価等を通じ、新技術の活用促進に取り組んでいます。
評価を行った新技術の内、公共工事等における幅広い活用や飛躍的な改善効果が期待できる画期的な技術を、有識者会議(新技術活用システム検討会議)において
「推奨技術」「準推奨技術」として選定しています。

推奨技術認定製品 ヒュームフラップの紹介平成26年度 NETIS推奨技術の選定 結果通知書平成26年度 推奨技術概要

 

※NETISとは・・・・「新技術情報提供システム(New Technology Information System)」とは、公共工事等で活用する新技術をまとめたデータベースです。国土交通省が新技術に関わる情報を一般に提供し、新技術の活用を推進する目的で運用しています。 平成10年度より運用が開始され、平成13年度よりインターネットで一般にも公開され、様々な新技術の情報を誰でも容易に入手することが可能となっています。
→国交省NETISホームページへリンク

バンド式ヒュームフラップ
アンカー式ヒュームフラップ
重圧管用フラップゲート

ヒュームフラップ シリーズ

 

 

バンド式ヒュームフラップ

バンド式ヒュームフラップ

工事完了後に後付で設置できます。
ヒューム管が飛び出た箇所にバンドでギュッととめるだけ
土木工事不要で設置の手間を大幅に省略できます。

・ヒューム管にバンドで設置可能
・φ150~φ1000までの管に対応可能
・材質は、SS製とSUS製の2種類

 

 

アンカー式ヒュームフラップ

アンカー式ヒュームフラップ

工事完了後に後付で設置できます。
ヒューム管が出ていない箇所にアンカー板をボルトでとめるだけ
土木工事不要で設置の手間を大幅に省略できます。

・ヒューム管にアンカーボルトで設置可能
・φ150~φ1000までの管に対応可能
・材質は、SS製とSUS製の2種類

 

 

バンド式ヒュームフラップ

重圧管用フラップゲート

工事完了後に後付で設置できます。
重圧管が飛び出た箇所にバンドでギュッととめるだけ
土木工事不要で設置の手間を大幅に省略できます。

・重圧管にバンドで設置可能
・φ150~φ1000までの管に対応可能
・材質は、SUS製の1種類

 

 

港湾型ヒュームフラップ

ヒュームフラップ シリーズ

 

 

港湾型ヒュームフラップ

港湾型ヒュームフラップ

工事完了後に後付で設置できます。
ヒューム管が出ていない箇所にアンカー板をボルトでとめるだけ
土木工事不要で設置の手間を大幅に省略できます。

・ヒューム管にアンカーボルトで設置可能
・φ200~φ1000までの管に対応可能
・材質は、SUS製の1種類

 

 

ホーム製品ラインナップ工事事例地域活動会社案内リクルートサイトマップお問い合わせ

大和エンジニヤリング
<本   社> 〒731-0103 広島市安佐南区緑井1-12-31 tel.082-876-2111 fax.082-876-2828
<工   場> 〒731-0305 広島県安芸高田市八千代町上根366番地 tel.0826-52-4089 fax.0826-52-2295
<岡山営業所> 〒703-8256 岡山市中区浜1-19-41 旭ビル3F tel.086-270-3401 fax.086-270-3403
<山口営業所> 〒741-0071 山口県岩国市牛野谷町2-4-3 tel.0827-32-2856
<仙台営業所> 〒984-0015 宮城県仙台市若林区卸町2-2-1 バックス第1ビル2階 tel.022-355-2046 fax.022-355-2047

ご相談お問い合わせ

Copyrights(C)DAIWA ENGINEERING CO. All Rights Reserved.

pagetop